妊娠するにはに応える【不妊解消妊活セミナー】東京開催報告 |

妊娠するにはに応える【不妊解消妊活セミナー】東京開催報告

妊活セミナー

東京での妊活セミナーを開催してきました。

とっても熱い日でした~~~。

参加された方と、お話しし、その後ランチ懇親会でも

色々お話ししてまいりました。

皆さんからいただいた感想や質問、どんな様子だったかなども

ご紹介していきます。

 

遠く遠方から新幹線でいらして下さるかたもいらっしゃって

普段はお話しできないメンバーとの交流会となりました。

妊活をしていると、思い悩むことも多かったり、

ネットの情報に惑わされることも多くなってきますね。

また、治療の際に言われた一言でひどく傷つくこともあったり

などなど、他ではなかなか話せない内容という事で

涙あり、笑いありでスッキリでした~。

 

参加された方からの感想

いただいたアンケートから感想を少しご紹介させていただきます。

私たち夫婦にはそれが足りなかったのだと心から思えたから

前を向いて希望がもてるようになりました。

 

 

メルマガとかを読んでいたけれど、実際にあって話を聞くと

自分に足りないものが何なのか、問題が何なのかが

ハッキリわかってかえって主人とよく藩士をしてみようと思いました。

 

 

ネットからの情報など惑わされることばかりでした。

もっと本質的なことに触れられた気がして大変ためになりました。

 

妊娠できない体質をつくるのに生い立ちも関わっていること、

同じような不妊の悩みを抱える友達も来られるといいなぁと思った。

 

自分にももっと優しくなろうと思った。

イライラや怒りっぽさも不妊解消のために変えていきたい。

自分から、不妊、不妊と思いこんできたような気もします。

サプリやお茶を飲んでやっていることに満足していたのかもしれません。

 

一つ一つ取り組んでいることをより効果的に合うるための方法を

教わったから行っていきたいと思います。

どんなタイミングで性生活をとったらいいのか、

確率と実際の出産数との関係についてみて驚いた。

 

精子の質のいい男性の見極め方が印象的でおもしろかった。

 

いただいた質問

セミナーやランチ会中にいただいた質問では

妊活にまつわる食べ物について、

睡眠の質をたかめるには、

レス解消について、

セックスフル夫婦になっていくには、

もう結婚してながくなり昔のようなドキドキがなないのをそうしたらいい?

などが主に出ましたね。

実際に困ったことや、悩んできたことなどなどみなさんでシェアしながら

お話しできたことでちょっと力が抜けた部分もありですね。

 

まだまだお話ししきれないくらいあっという間にセミナーもランチ会も

あっという間に過ぎてしまいましたね。

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい