つらい不妊 同じ妊活中の方へ届けたい愛情メッセージ |

つらい不妊 同じ妊活中の方へ届けたい愛情メッセージ

同じ悩みを抱えているからこそ、ささえあえる点もありますよね。

メルマガと録されている方から、

同じ妊活中の方から素敵な愛情メッセージが届いているので、ご紹介いたします。

 

 

1人ではない。競争ではない。
こうして、思いを表せる場があることが一つの幸せ。
あなたの存在が、私の存在が、みんなが幸せいっぱいになる手助けになっている。

鏡の中の自分に、にっこり笑ってあげて。笑顔が素敵です。
自分に優しく、自分自身をあなたもとっても大切にしてください。

 

 

孤独というは、タバコ以上に有害だといわれています。

孤独感を感じれば、ストレス度もかなり高まります。

一緒に頑張ってくれている人がいる事、

支えてくれる人がいる事、

いつもそばで見守っててくれる人がいる事、

かけがえのない存在に幸せを感じながら妊活を行っていきたいですね!

 

あんなに悩んで落ち込んで、泣いて焦っていた日々から抜け出せるだけでも、

心はらくになり、あたたかさや嬉しいですよね。

そして、つらいかもしれないですけど、

この日々も決っして無駄にはならないという事です。

 

自分自身が自分の経験にどんな意義をつけるかによって

体験や経験が変わってくるため、無駄だったと思えば無駄になってしまうという事ですし

かけがえのない体験とした場合は、かけがえのないものに変わり、

ここに人それぞれ認知の違いが出てくるところですね。

 

 

きっと悩んできたからこそ、赤ちゃんを授かれた時の幸せは人一倍に

感じられて、大事に育てたいとも思えるでしょうし、夫婦の絆を深めていくこともできますね。

 

そして、ママになっていきましょう♪

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい