不妊の原因ともなるチョコレート嚢胞の原因とは? |

不妊の原因ともなるチョコレート嚢胞の原因とは?

不妊治療

チョコレート嚢胞という子宮内膜症の一種である卵巣に起こる病気。

チョコレート嚢胞は不妊の原因にもなりうる病気です。

妊娠を望む女性が、赤ちゃんを授かれるよう、チョコレート嚢胞の原因について

知っておいて防ぐようにしていきたいですね。

 

チョコレート嚢胞って何?

子宮内膜は本来、妊娠が成立しないと剥がれ落ち。膣から出血となって排出されます。

これが、月経です。

子宮内膜症という病気は、耳にしたことがあるでしょうか。

子宮内膜は受精卵の着床に備えて、厚くなっていきます。

子宮内膜症は、その子宮内膜に似た組織が子宮以外の場所に増殖してしまい、

剥がれ落ちる、出血を繰り返してしまいます。

では、チョコレート嚢胞とはどのような病気なのでしょうか。

チョコレート嚢胞とは、卵巣の中に起こる子宮内膜症で「卵巣チョコレート嚢胞」とも呼ばれています。

卵巣の中に嚢胞が出来てしまい、子宮内膜や月経血がたまっていってしまう疾患です。

卵巣内に溜まった、古い血液がチョコレート色に見えるため、チョコレート嚢胞と呼ばれているんです。

 

チョコレート嚢胞の症状は?

子宮内膜症の症状は、月経の度に月経痛が悪化していく特徴があります。

チョコレート嚢胞も同様で、酷い月経痛、排便痛、性交痛、下腹部痛、腰痛などの疼痛と不妊が主な症状です。

この疼痛は他の子宮内膜症より酷く、自覚症状が強いことから早い段階でみつかることが多いともいわれています。

また、不妊については、嚢胞により、卵巣内の血液の流れが悪くなったり、

組織が癒着して炎症を起こし、排卵障害が起こるために、不妊の原因となると言われています。

 

チョコレート嚢胞の原因って?

チョコレート嚢胞を引き起こす、子宮内膜症の原因は今のところ、はっきりとしたものが解明されていません。

そのため、いろいろな説はあるものの、

チョコレート嚢胞のはっきりした原因は解明されていないというのが現状です。

子宮内膜症の原因としても諸説あります。

血流の逆流や、炎症反応などによっておこるため、

血流をよくすること、炎症反応を抑えるよう、自律神経を整えたり、

免疫反応を正常化するようストレスのケアなども大切にしていきましょう。

 

チョコレート嚢胞の患者数は増加しているの?

子宮内膜症、チョコレート嚢胞は、近年の女性のライフスタイルの変化などから、増加しているといわれています。

最近は初潮の年齢が早くなってきているのに、閉経の年齢は遅くなっているとも言われています。

また、働く女性も増えたことから、晩婚化、晩産化も進んでいます。

そのため、昔に比べて、月経回数が増えているのです。

月経の回数が増えるという事は、チョコレート嚢胞のリスクも高くなってしまい、

病気を増加させる要因になっていると考えられています。

 

チョコレート嚢胞は不妊の原因になるの?

チョコレート嚢胞は、子宮内膜症の中でも、不妊を引き起こしやすいと言われています。

チョコレート嚢胞の炎症によって起こった癒着が卵管に波及すると、

卵管が閉塞してしまい、排卵が起こっても、精子と卵子が出会えなかったり、

受精卵ができてもスムーズに通れず着床できずに終わってしまい不妊につながると言われています。

しかし、チョコレート嚢胞がすぐに不妊症を引き起こすわけではありません。

不妊症の原因を調べていたらチョコレート嚢胞だったという場合もあるそうです。

また、妊娠率については、チョコレート嚢胞の重症度により変わってきます。

やはり重症であればあるほど、妊娠率は低下してしまうと言われています。

さきほどお話ししたような症状がみられる場合は、早めに産婦人科を受診したりセルフケアに

気をつけていきましょう。

 

チョコレート嚢胞は癌化するの?

チョコレート嚢胞は良性であることがほとんです。

しかしながら、0.7~1%は癌化するといわれています。

 

<チョコレート嚢胞からの癌の発生率>

20代 0.58%
30代 1.30%
40代 4.11%
50代 21.93%

 

<嚢胞のサイズと卵巣がんの発生率>

3㎝以下 0.0%
4㎝ 0.7%
5㎝ 0.3%
6㎝ 0.6%
7㎝ 0.7%
8㎝ 1.1%
9㎝ 1.5%
10㎝ 4.8%

 

表にありますように、年齢が高く、さらに大きさが大きいほど、癌化のリスクが高くなると言えます。

癌化した場合には転移を防ぐために卵巣そのものを摘出しなければなりません。

今後の妊娠・出産を希望する人は、医師と治療方針についてしっかり検討していきましょう。

 

まとめ

チョコレート嚢胞の症状や原因についてお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか。

チョコレート嚢胞は放置しておくと、不妊の原因となったり、癌化してしまう疾患です。

毎月の月経で今までにないほどの痛みを感じたり、毎月の症状が悪化するようなら、我慢しないで早めに受診をしましょうね。

 

<参考>

チョコレート嚢胞とは?原因と症状、妊娠への影響は?治療は手術? – こそだてハック

https://192abc.com/22482

子宮内膜症とは | 八重垣レディースクリニック

http://www.yaegaki-lc.jp/1210/11101.html

チョコレート嚢胞・手術後の再発率【不妊にやりやすい?遺伝するの?】 | Topics-Jp

https://topics-jp.com/health/post-4567/

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい