妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

プロゲステロン低値でも自然妊娠へ 黄体機能を高める栄養のポイント

2016/04/04

0a640042613369849482

プロゲステロン値低くそれでも妊娠を希望される場合は、

なかなか自然妊娠できずにいませんか?

女性ホルモンはバランスが大切です。

黄体機能を高めるには、ホルモンのもととなる栄養がたりているかどうか

という事も見直す視点となります。

食事において、卵巣機能を高める栄養素を見ていきましょう。

 

プロゲステロン値とは

01f2160144608l

プロゲステロン(黄体ホルモン)

女性ホルモンの一つです。

多くの女性が最もバランスを崩し易く、

不足しがちなホルモンとなります。

 

月経周期の排卵後に卵巣でつくられる

ステロイドホルモンで、

卵巣の他に少量、副腎、神経細胞でも作られています。

プロゲステロンは精神を安定させ、

心穏やかに全体的な幸福感を高める、

心地よいホルモンであると言われています。

 

 

プロゲステロンが低値となる原因

106823

プロゲステロン値が低くなる原因として、

考えられるのは、黄体機能不全

黄体機能の低下が考えられます。

 

たとえ、病院で黄体機能不全と診断されたとしても、

実際には、どの程度、不妊の原因になっているのか、

それを正確に把握することは、

決して、簡単ではありません。

 

あくまで、程度を知るための目安として、

 

プロラクチン値の検査がありますが、

大切なことは、

ホルモンの値は測定するタイミングや周期によって

変動するものだという事です。

また、基礎体温の推移も同様です。

 

なので、一つ一つに落ち込むことなく、

妊活を続ける事は大切といえます。

 

そして、病院での診断が絶対ではないという事です。

 

今まで、

診断をくつがえして妊娠という奇跡

引き起こしている方を見てきている以上、

逆にマイナスに考えすぎる事の方が

不妊マインドに陥って抜け出せなくなる

リスクが高まってしまうと言えます。

 

 

黄体機能を高める習慣

0gennki

卵巣機能を高める事で黄体機能も高めていきましょう。

ホルモンバランスが崩れる原因に、

卵巣が加齢や生活習慣などによってお疲れモード

なってしまうと、

どれだけ脳からホルモンを出してねと

指令が出ても、卵巣からうまくホルモンを

分泌できなくなってしまいます。

 

 

なので、卵巣自体が活性化して若さと元気を

取戻し、女性ホルモンをバランスよく

分泌できるようにしていく事が大切です。

 

卵巣を若返らせ、ホルモンを分泌できるように

するには、エストロゲンやプロゲステロンの

もととなる栄養が足りている事が欠かせません。

 

 

卵巣が元気になるための栄養習慣

しょくじ6png

いつも心がける食事

タンパク質・ビタミン・ミネラルをたっぷり補いましょう。

 

・タンパク質

肉・魚・卵・大豆 これらを必ずおかずに

つけるようたっぷりととりましょう。

 

・ビタミンE

女性ホルモンの分泌お助け、

血行を促進、細胞の酸化を抑える効果があります。

アーモンド、ヒマワリ油、いくら、たらこ、

ツナオイル、ウナギ、ハマチ、カボチャ、

ピーナッツなど

 

・亜鉛

セックスミネラルとも言われ、300種類の酵素に働きかけて、

細胞分裂を活性化させます。

女性だったら卵巣に働きかけると言われています。

 

牡蠣、カニ、油揚げ、納豆、豚レバー、赤身の肉

 

・玄米

ミネラル豊富で栄養価が高く、血糖値も安定するため

主食には玄米がおすすめ。

しかし、発芽しないように酵素の働きを抑制する効果が高いため、

食べる時は、水に15~20時間浸してから

炊飯するという注意点があります。

 

 

他にも食事でホルモンバランスを整えたいあなたに

排卵障害にも貢献 コレステロールが優秀

 

子宮の働きを高める入浴方法

お風呂でアレするだけで 自然妊娠できる体質に近づく

 

 

今まではうまくいかなかったを、これからはうまくいくに変える方法

妊活をしていても、生活の改善をしようとしてもうまくいかない、

中々成果や効果が感じられない事もあるのではないでしょうか。

その場合は、原因はもっと別のところにあったりします。

変わりたいのに変われない 目に見えない 「何か」が働いてしまうものです。

例えば、ダイエットもそうですよね。

痩せたかったら、食べなければいい、運動をいっぱいすればいい。

そうすれば痩せるのに、なぜか、変われない。

食べる事、体を動かすことを変えられないで結果を出せなくなるんですね。

そんな、なぜかうまくいかない、変わりたいのに変われない

本当の原因の部分を打開してきた方法です。

今だけ、無料でレポートをプレゼントしています。

ここでは、どうしても言えない情報を乗せています。

妊娠できるに変わりたいと思われる方は、妊活の参考になさってみてください。

012

 

 

 

 

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声
子どもができない原因を知りたい!なんで妊娠できないの?

赤ちゃんを望んで、妊活をしていても、中々妊娠できなくて・・・ どうして妊娠できな ...

雑誌赤ちゃんが欲しい 取材受け掲載されています

私が一番におススメさせていただいた、 子宝温泉で有名な、吉奈温泉 東府やさんを ...

不妊で悩む女性の妊娠する確率を高めるための睡眠習慣

妊活中は男性も女性も心も体もいい状態である事が欠かせません。 そのために欠かせな ...

妊娠しやすい人の特徴冷えとり体の循環を良くする方法

妊娠しやすい人は、体の循環がよいという特徴があります。 必要なものを細胞に届け、 ...

体外受精にあたり、採卵、良好グレードの胚盤胞に!!

自分でも、大満足のグレードで移植に臨めるようになりました! 妊娠塾で心と体の状態 ...

-妊娠する女性ホルモンバランス乱れ改善