妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

ninkatsu

早めにしておいた方がいい「妊活」 どんな事をしたらいい?

赤ちゃんが欲しい人が早めにしておいた方がいい 「妊活」 とは?

いったいどんなことをしていく事がいいのでしょうか。

ninkatsu

まず、「妊活」とは・・・

赤ちゃんが欲しい夫婦が、妊娠できるようにするために

前向きに何か活動をすることを言います。

赤ちゃんが欲しいなぁと思う将来に向けて、

妊娠しやすいカラダつくりをすることと、日々の生活習慣を整えて、

赤ちゃんを授かりやすい生活スタイルを保っておくことです。

 

妊娠とは、赤ちゃんを望む夫婦が避妊なしでセックスをすれば簡単に授かるのでは?

と思っているかもしれませんが、現代では多忙でストレスが多い生活スタイルの方が増えています。

学校での性教育でも、避妊については教育があっても、

妊娠しやすい生活スタイルや妊娠しやすいカラダつくりについては

あまり触れられていないのではないでしょうか。

 

女性には妊娠しやすい時期がある

学校での性教育でもそうですが、避妊については教えてもらえますが、

女性の妊娠しやすい時期とか、卵子は生まれた時から老化していくから、

妊娠するには早い方がいいといった知識はあまり重要視されていないように思えます。

排卵や妊娠のために必要な女性ホルモンであるエストロゲンは35歳位から減り始め、

妊娠しにくくはなってしまうのです。

また、非分裂細胞である卵子は加齢とともに老化して細胞がダメージを受けてしまいます。

なので、ダメージを受けていない若いうちの方が妊娠しやすいというのはあります。

でも、35歳を過ぎても、細胞には修復機能があるので、妊娠は十分可能なのです。

なので、安心して、あなたも年齢にはこだわることなく、前向きな妊活をしてください。

サプリメントもなかった、食べるものも本当になかったという時代でも、

今ほど医学が進歩していない時代も

赤ちゃんは生まれていましたし、子だくさんの人は40歳でも産んでいましたから

大丈夫です。自然妊娠は可能です。

 

妊活では、どんなことをしたら効果的でいいのか?

1 運動をする

who-kingu

運動不足は、筋肉も衰えて、体内の血液循環も悪いです。

血行が悪いという事は、骨盤内の血流も悪いのです。

冷え性になるのも、運動が不足するからなのです。

骨盤内だけが血行不良になるという事はないので、骨盤内だけをあたためる効果があると言われている

運動では妊娠へはあまり効果は実は期待できないのです。

全身の血行を良くすることと筋肉の量を増やすことが大切です。

だからと言って、激しい運動が良いかというとそうではありません。

一番いいのはウォーキングなのです。

 

2 ストレスをためない

ninkatu

ストレスは妊娠を望む夫婦には大敵です。

ストレスにより、体内からストレスホルモンが分泌されて、

血行不良・筋肉の緊張・内分泌異常など、悪影響が出てきます。

原因不明の不妊が増えていますが、その原因はストレスといってもいいくらいです。

そして、ストレス自体はあってもいいのですが、うまく対処できないでいる事が問題に

なってきます。

ストレスがたまってくると、免疫力も下がります。

免疫力が下がると細胞の再生がうまくいきません。

質の良い卵子や精子が期待できなくなってしまいます。それでは、妊娠しにくくなってしまいますよね。

 

3 基礎体温をつける

kisotaionhyou

4 日々の生活のなかで、愛情や思いやりのある言葉を夫婦でお互いにつかう

sekkusuresukaisyou

 「ありがとう」

「大好き」

「本当に助かるよ」

「あなたがいてくれて幸せ」

「愛している」

こういった言葉を一日に何回夫婦で使いあっていますか?

男性は言葉で言わなくても察したり、わかってもらえるだろうと思って

コミュニケーションであえて口にしない人が多いのですが、こういう言葉は言わなければ

伝わってはいきません。

心をこめて言えればいいのですが、イライラしたりけんかの後はとても言えなくなってしまいますよね。

でも、夫婦の関係を長く円満に保つには、こういったコミュニケーションが欠かせません。

今さら言えない・・・そうなる前に面倒だと思わずに使いつづけてくださいね。

既に、今さら言えないという場合は 「ありがとう」 この言葉だけでも頻繁に使ってみてください。

夫婦の関係が驚く程改善していきますよ。

 

 

ここまで、お読みいただきありがとうございます。

あなたの妊活がハッピーで前向きになり、赤ちゃんが授かれますよう応援しております。

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

お問い合わせ

お問い合わせ

喜びのお声

喜びのお声
0beddo
妊娠しやすいセックスとは? 毎日セックスは妊娠しやすいの?

排卵期に毎日夫婦生活(セックス)をしていますが、 妊娠しません… 妊娠しやすくす ...

0aa11038001591
排卵期のなかでも最強!38%の妊娠率をだすタイミング方法

妊娠したい、子どもが欲しい、という場合、 卵子と精子が出会うためにはタイミングこ ...

冷え1png
低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定 原因と対処法

低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定で困っています 冷えが原因かと思って ...

0000ae
【妊娠体質をつくる】瞑想のつまずきやすいポイントと解決法

妊娠瞑想は、継続してこそ効果があります。 すぐに、簡単に、ただ飲むだけ、ただ聞く ...

00asoudann41834
妊活のモチベーションが保てません…どうしたらいい?

妊活のモチベーションが保てない… やる気がしない、頑張り続けるのに疲れてしまう… ...

no image
5/13東京妊活セミナー 開催のご案内 席残り1枠!

5/13(土曜日) 東京で妊活セミナーを開催します   日時:5月13 ...

0onaka
流産後にPMSが酷くなりました。どうしたらいい?

流産後に、PMSが酷くなるというかは珍しくありません。 流産といっても、ちょっと ...

0000ae
科学的に証明されている瞑想の効果 妊活×瞑想

瞑想における具体的な効果 瞑想をすることで、 体や、心に変化がおこることが心理学 ...

財布8png
PMSの症状とホルモンバランスについて

女性であれば女性ホルモンの影響をうけて、定期的に月経がおこります。 そして、その ...

焦りpng
子どもをみるとかわいいと思う反面欲しいのにできないどうしたらいい?

旦那さんのことは好き。二人で仲良く過ごせる。 今の旦那さんと2人でも仲良く過ごせ ...

-妊娠しくみ・確率・タイミング