不妊 焦る気持ちをどう落ち着かせる手法 |

不妊 焦る気持ちをどう落ち着かせる手法

不妊で悩んでいるときほど、

妊娠=年齢がカギ

そう考えてしまいがちなので、とにかく、早く、

1ヶ月でも、2ヶ月でもいいから早くと、

自ら焦る気持ちをあおってしまいます。

 

焦る気持ちを海の波に例えたら・・・

水面も波立っていることでしょう。

時には高い波になって押し寄せても来るほどでしょう。

 

そんな波を見つめて、静かに穏やかな海になるのを見届けましょう。

 

自分はいま、焦っているんだなぁ・・・

こんなにも焦っているんだ・・・

この焦りって、自分の妊娠しやすさに必要?

これは自分にとってプラスに働いている?

 

自分にとって浮かんでくる思考はそのままに受け止めて、

それ以上に思考をぐるぐる思いめぐらさなければ、

いらないものとして、自分から手放すこともできます。

波は静かにシーンとした水面に戻っていきます。

 

これは、赤ちゃんを手放すこととは違いますので、

安心して「焦り」を手放してみてください。

そのためのいくつかある手法の1つですが、セドナメソッドをご紹介します。

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい