2018年残すところあとわずか よいお年をお迎えください |

2018年残すところあとわずか よいお年をお迎えください

今年 1年を振り返ってみればとにかくあっという間で

何かとバタバタとしましたが、たくさんの出会いと、喜びの

変化や妊娠・出産報告もいただけたのも私の宝ものですね。

 

大阪でのセミナーも2回開催できたのも嬉しかったですね。

そして、おいしいたこ焼きもたくさん食べてこれました~~~。

 

さてさて、今年も残すところあとわずか、ちゃんと妊娠しやすくするために

どうしても外すことができない2点についてお伝えしています。

これは自然妊娠もそうですし、不妊治療で授かる場合も同じです!!

 

治療になると全く別物と考えてしまう方もいますが、

あくまで治療は受精させるという点が自然妊娠と違うだけです。

そのため、着床、そしてその後の妊娠の維持という事も踏まえ必要な要素を

おさえることができないと出産にはつながっていきませんのでね・・・。

という事で、

 

年末年始のご挨拶と、見直してほしい妊娠しやすくするために外すことができない

この2点について動画でお伝えしています!

 

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい