人気急上昇妊娠したいなら病院でも注目のダイエット法とは – 不妊解決カウンセリング│不妊・妊活・流産の悩み・相談を一緒に解決していきます

人気急上昇妊娠したいなら病院でも注目のダイエット法とは

今、人気急上昇!病院食が人気がでて、注目をあびています。

中でも糖質制限食によるダイエットは、スッキリとキレイに痩せるという事

に加えて、細胞レベルで代謝を活性化させる事ができるようになります。

そのため、不妊で悩むあなたの心強い味方という事になります。

ダイエット効果が抜群でありながら、

ホルモンバランスを整えるための内分泌系や、自律神経系にも

プラスに働くので、

病院での人気の糖質制限食を、取り入れていきましょう。

これなら、妊娠できる体質をさくっと作り上げる事ができるようになります。

 

 

どうして太っていると不妊に良くないのでしょう?

太っている状態では、不妊の原因を作りだしてしまいます。

体の脂肪組織の中では、

卵胞ホルモン(エストロゲン)という女性ホルモンが作られます。

ふとっていると、脂肪組織が多いわけですから、

そこで作られる卵胞ホルモンも多くなります。
本来でしたら、

この卵胞ホルモンは卵巣で作られるもので、

排卵に重要な役割を果たしています。

でも・・・・。

 

太っている人の場合は、脂肪組織で卵胞ホルモンが作られ、

同時に卵巣から分泌される卵胞ホルモンが抑制されてしまいます。

 

そして、月経周期に悪影響がでたり、

排卵が抑えられてしまいます。脂肪組織からの影響でホルモンバランスが

乱れてしまい、排卵・月経に悪影響を与えてしまうのです。

 

 

正しくないダイエットはかえって危険!

妊活中のダイエットでは、

無理な食事制限や激しい運動、食べたいものを我慢するストレス

などからかえって不妊体質になってしまう可能性があります。

間違った方法や、

短期間に体重の増減変化が大きい場合は、ホルモンバランスも崩れやすく、

排卵や月経周期に影響も出やすいのです。

 

そこで、ダイエットのポイントとなるのが血糖値を安定させる糖質を制限する方法です。

 

妊娠・出産へとつながるカラダをつくり上げる過程が大切で、

もちろん、ダイエットが必要ではない方にとっては、

カロリー事態を制限するわけではないので、痩せてはいかないですが、

妊娠しやすい体つくりになっていきます。

 

今まで、食事には気を付けてきた、サプリもとっているという方でも、

妊娠できる体質づくりとはズレていることもあります。

この機会に、あなたも見直してみませんか?

 

 

妊活中の方の食事を徹底サポート こちらのかたも実践いただいた

自然妊娠するまでにお役立ていただいた食事レポートはこちら

 

 

 

あわせて読みたい

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい