妊娠したい人のための排卵日を正しく把握するためのポイント – 不妊・妊活・流産の悩みを一緒に相談解決する自然妊娠カウンセリング

妊娠したい人のための排卵日を正しく把握するためのポイント

妊娠しやすい日というと、排卵日といわれています。

でも、実際は排卵日を含めたその日近くの期間

排卵期は女性にとっては妊娠しやすい時期になります。

なので、厳密にいうと排卵日を特定しようとするよりは

排卵期を把握できればタイミングとしては十分です。

そのための排卵日を女性が自身で把握していくためにできることを

お伝えしていきますね。

 

排卵日の特定

 

妊娠にあたって、排卵日を特定したい。

でも、実際は排卵日を特定しようとしたり気にしすぎると、

力が入り過ぎたり、意識しすぎでストレスを感じるようになります。

そのストレスは女性ホルモンのバランスにもすぐに影響するため、

できるだけ負担がかからないようにしれる方法がベストになります。

妊娠したいなら、妊娠しやすい日を限りなくストレスなく

知ることができたら、体や心にとっていいことでしょう。

 

 

 

排卵期を特定するための方法

 

まずは、排卵日を特定する方法をみていきましょう。

 

排卵日がいつくるのかをより正確に知り、

自分の”タイミング”を把握することが重要です。

病院では、超音波検査やホルモン検査などでさらに正確な排卵日を予測しますが、

自宅でできる3つの方法をご紹介します!!

 

1排卵検査薬を使用する

2基礎体温表をつけてみる

3頸管粘液の状態を観察する

hairannbi

 

これらの方法を組み合わせることで、

病院などへいって検査をしなくても充分排卵期を把握することは

可能です。

病院の方が正確に把握してくれるのではと思う場合もあるかもしれませんが

不妊で悩む方の相談を多々受けてきて思う事に、

タイミング指導を受けるほど、

セックスレスになる傾向が強く、また性生活にも

プレッシャーがかかりやすく、今後の妊活がスムーズにいかなくなりがちです。

タイミングは排卵期さえ把握できれば十分なのですから、

気楽に自分の体の変化を知ってみようという気分で

向き合ってみましょう。

 

あわせて読みたい

2

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る