妊娠を引き寄せる潜在意識 イメージ法によるストレス軽減 |

妊娠を引き寄せる潜在意識 イメージ法によるストレス軽減

すっきり女性

心の中から何か考えるごとにイメージは湧き起こるものです。

そのため、不妊の事、妊活の事考えれば考えるほど緊張しストレスフルになります。

妊活中は心の中は期待と不安とでジェットコースターのような変化を何度も

繰り返し体験してしまうものだらか。

妊娠しないことで、より子供が欲しい気持ちは膨らみ考えることが増えて、

それに伴って、ストレスを抱えることが増えやすくなります。

考える事、イメージすることによって人はストレスを感じて緊張もすれば、

イメージによってリラックスをして副交感神経を優位にすることもできます。

潜在意識をつかった妊娠引寄せには、リラックスできるイメージがポイントですね。

 

心と体の反応を結びつける イメージ

女性 横顔

呼吸を整えると心も体もリラックスしますよね。そのため、潜在意識を書き換えて

妊娠を引き寄せる法則では呼吸を行いリラックスし心の中に浮かぶイメージに

浸っていきます。

無意識と意識を結び付けて体の中の重要な機能がコントロールできるようにしていきます。

緊張したり、プレッシャーを感じ不安になっているときは呼吸が変わるように、

また呼吸が変わると心はリラックスを取り戻すといった双方の働きかけがあるように、

イメージもまた同じです。

そのため、イメージは無意識からのメッセージとも言われています。

イメージ法を活用していくことで、心と体を良い状態に変えていくことができます。

心が安心や安全を感じられると、

前向きに人と関わり挑戦しようという意欲も高まってきたり、自分自身の生活を

改善してみようという取り組みへも意識が向くようになっていきます。

次に紹介するイメージ法などを役立ててみて下さい。

 

安全な場所で守られている安心感をイメージする

ストレッチ運動する女性

不安の反対になる、安心感

この安心感こそが、心の中に大切な基地を作り上げていきます。

産まれた時から、私たちはお母さんに抱かれ微笑んでもらう事で

あたたかさを感じ、包み込まれる優しさから信頼関係を築いていき

心の中に安心を構築していきます。その安心感は、何か苦しい時にも立ち向かう

勇気にもなれば、落ち込んでしまった時に立て直す力にもなります。

今、つらく苦しかったら、そんな苦しみを手放しきくことができる安全な場所があると

分かっている事が大切です。

安全な場所で守られているというイメージ法のテクニックは繰り返し練習するほど

その場所をイメージするほど良い気分になったりリラックスできるようになります。

 

邪魔が入らない、静かで居心地が良い場所をリラックスして思い浮かべていきましょう。

思い浮かべる場所はどこでもよいでしょう。実際に行った場所でもよいですし、

架空の場所でも構いません。本や映画で見たような場所でも、夢で見た場所でもいいですし、

自分の家のリビングでもよいですし、リゾートの砂浜などでも構いません。

自分が安全だと感じられて居心地が良いと感じられてくつろいでリラックスできる場所を選びましょう。

 

イメージ法で視覚だけでなく5感を使って安全な場所にいる感覚に浸っていくことが

ポイントになります。

 

雑念を手放して深呼吸

椅子に座って深呼吸から取り組みましょう。息を吸っている感覚、吐いている感覚を

楽しんでみます。息を吐くたびに癒されて、息を吸い込むたびに満たされていいきます。

リラックスできている感覚が高まってきたら安全な場所をイメージ

 

安全な場所をイメージして感覚で味わう

イメージの中で、安全な場所についたら、周囲を見渡してみましょう。

目に入ってくるもの全て形や色を心に留めておきます。時間をかけながら

見えるものを心に留めて、次に聞こえる音に意識を向けます。

どんな音が聞こえるのか、ハッキリと聞こえる音から、ちょっとした音、

色々な音が聞こえるか聞き取ってみようとしましょう。

安全な場所での触れる感覚に意識を向けてみます。

空気の感覚、肌に触れるような感覚に意識を向けます。

あたたかいか、ひんやりしているか、乾いているか、潤っているか、

何か触れているか、触れているとしたらどんな感覚か、感じ取ります。

次に香りにも意識を向けてみるようにします。

そして5感で感じながらさらに安全な場所にいる事を深く感じ取っていきましょう。

 

このイメージ法で得た経験について書き出す

安全な場所のイメージから得た体験はどんなものであったか、自分の経験したものへの

考えや気づきをノートに記録してみましょう。

自分の心の中に安心と安全をイメージが心の中に産み宿せるようになる事が大切なのです。

心の中に産み宿せるほどに、妊娠し新しい命を宿すことにつながっていきます。

イメージによって、リラックスできる心と体を手に入れていきましょう。

 

 

海や山のイメージ

海と空

海や山、昔からそこにあり、どっかりとしたイメージや大きなイメージがありますね。

海でも、山でもどちらでもいいです。自然の偉大さイメージしながら自分の中にも

その感覚を体感していきましょう。

 

海のイメージ

海だったらどんな海か

色や地形どんなタイプの海でもよいでしょう。

水平線はるか遠くまで広がる海

深く深くどこまでも深まっていく感覚

波と波がぶつかる感覚

太陽が降り注ぐ海の感覚

風が通り過ぎていく感覚

嵐の時も、穏やかな時もその感覚を楽しんでさえいるかもしれません。

そして長い間海としてそこに存在してきたことをイメージしていきます。

季節が移り変わる事をイメージします。

季節が変わるたびに変化する海

また時には大荒れの時もあれば、穏やかな凪の時もあります。

あたたかい春、暑い夏の後には涼しい秋、凍てつく冬

どんな時も乗り越えてきて、深く広く大きくあり続ける海を自分として体験します。

そして、

その体験や気づき、自分の体で感じたことなどを記録するようにしましょう。

 

山のイメージ

山だったら、どんな山かといった感じで海と同じように、

高く強く、固く、大きく存在する山を体験していきましょう。

同じように季節の移り変わりも体験してみます。

 

 

まとめ

これはトレーニングなので、繰り返し行う事でより自分が変わっていく感覚を

つかめる様にもなっていきますよ。

イメージは心と体に働きかけて、ストレスを軽減し、リラクゼーション反応を

呼び起こします。それに伴って心も体も元気を取り戻していきます。

ポジティブな心の状態を作り上げていくのにも役立ちますし、

ストレスは細胞にダメージを与え劣化させてしまうもの。不妊には大敵になるため

軽減していくため取り組みとして欠かさないようにしたいですね。

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい