潜在意識で妊娠する 夫から女性として求められるには |

潜在意識で妊娠する 夫から女性として求められるには

妊活中の最も力を入れている目標は子供を授かる!という点かと思います。

しかし、子ども子どもとなってしまう一方で、夫との温度差がつらい、

排卵期以外でも、自分から誘うのではなく、セックスのお誘いを受けたいと思う

気持ちも、女性だったらあるのではないでしょうか。

(性的なのはもう本当に無理って思っていなければ)

子どもが欲しいと妊活に熱中するほど、男性はそれほど、妊活に積極的には

なっていかないので、この差につらさを感じながら、なぜか夫から愛されている気がしないと

感じて自分だけがひとり頑張っているなぁというのはなしにしたいですね。

そのための、ずっと夫という男性からモテるための人の心理というのをみていきましょう。

 

夫婦は、ずっと異性からモテる必要性がある

モテる。そんな恋愛をするときに必用なのでは?と思う要素かもしれませんが、

結婚してからももちろん大事です。というのも、結婚したパートナーから

ずっとモテ続ける事が妊活をうまくいき秘訣とも言えます。

ずっと恋愛関係のように男女の関係性を維持していくことこそが大切でしょう。

だって、異性としても大切に見てもらえなかったら、ただのお友達関係や母子関係のような

感じになってしまって、ロマンもなければ性を感じ、性生活が充実していくなんてことも

ありえませんよね。

母子関係なんかを築いてしまうと、性の対象からは無意識に外れるようになってしまうから

気をつけたいところですよね。

 

エジンバラ大学の4000人研究より モテの秘訣

2010年にエジンバラ大学が4000人の男女を集め、ランダムにペアを組み、

3分間の短い会話をひたすら行っていくという実験結果より興味深いことが分かったのです。

10人の異性と会話をしてもらったグループと20人の異性と会話をしてもらったグループ、

この2つのグループに分けて実験を行い、

それぞれ終わった後に気に入った相手のどこに一番魅力を感じたかということを尋ねています。

その結果、なんと、

10人の異性と会話をしたグループは、

相手の知性・職業・宗教のような会話の内容や心理的な深い部分によって魅力度が変化していたようです。

20人の異性と会話をしたグループについては、相手の外見や年齢によって魅力度が変化していたんです。

つまり、大きな集団の中では、外見で異性の魅力を推し量り、

小さな集団では、中身で異性の魅力を測っています。

結婚してからは、2人っきり、もしくは、家族間という間での生活がメインになる事でしょう。

そのため、それぞれの人間性、中身こそが異性にどう魅力があるかを感じさせるのに

とても大事な部分になっていくという事です。

 

あなたの内面の良さを感じ取ってもらえると異性から愛される

もちろん、キレイにしてかわいいくいつまでも若々しく見えるようにしている

というのももちろん大事でしょうが、日々の生活の中でずっと2人という時間を

長く過ごしていくので、それをキープし続けるというのは難しい時もあります。

また既に結婚しているので、その時点での外見については相手は許容しているので、

それ以上に今度続く結婚生活で大切にし、あなたが女性として大切にされ、

異性としての魅力を感じてもらって、性生活を求めてもらうには、

あなたの、知性や、心理的な部分、生き方といった内面の部分がとても重要視されていきます。

もしも、あなたが、あ~~~ちょっと夫に対して心ブスになっていたなぁなんて

思う気がしたら、内面磨きからしていきましょう!

落ち込んでいるからとずっと泣いていたり、ネガティブに愚痴ばかり、不満ばかりでは

夫から愛されモテ続けるのは無理ですよね。

心から変えて、愛されていきましょう。それには、まず自分の落ち込んだ心から癒していきましょう。

 

参考文献

モテる人がすること、しないことーヴァージニア大研究から https://ch.nicovideo.jp/mental/blomaga/ar1747871

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい