妊娠したい人におすすめリセット落ち込みを解消する食べ物 |

妊娠したい人におすすめリセット落ち込みを解消する食べ物

生理がきてはリセット。その落ち込みを解消する手助けをしてくれる

魔法のような食べ物をご紹介。

 

不妊で悩んでいると、心の中に嫌なことが

どんどんたまりやすくなります。

生理が来てはがっかりしたり、

周りの妊婦さんや子供がいる人をみては、羨ましくなり

治療で妊娠できなかったことがわかると泣いてしまったり、

それでも、赤ちゃんが欲しい欲しい、どうしても欲しい、

もう、妊娠の事で頭がいっぱいになっているのも嫌になってきたりします。

そんな時、ふっと嫌な事は忘れられたらいいなって思いませんか?

妊活の味方!

嫌な事を忘れられるとっておきの魔法のレシピをご紹介しますね。

 

嫌な事を記憶から消し去ってくれる魔法

魔法の食べ物それは、『カレー』

カレーにはたくさんの香辛料が入り、

さらにその中のクルクミンという成分に

嫌な事を忘れさせる効果があります。

カレーの粉を使った料理を取り入れるのがとてもお勧めです。

我が家ではカレースープにします。

工夫次第でカレー粉を

料理にもっともっと入れられそうですよね♪

 

 

レシピ紹介

お料理上手でエプロンが似合いそうなカウンセリングに

来てくださったKさんから

こちらのレシピをいただきました!!

ママになったら子供にかわいいキャラ弁作る事間違いなしの方です。

----------------------------

私も紹介したいレシピがあります。
お肉のレシピ紹介がありましたので、私はお魚です。

真鯖にカレー粉、マジックソルトをまぶして、

オリーブオイルで焼くだけです。

残ったカレーを使って、朝ごはんの一品。

残りのカレーと、卵、ご飯少々を混ぜて、

フライパンで両面を焼きます。

簡単!チーズをのせてもイイかもです。(^-^)

 

-------------------------------

 

 

Kさまレシピありがとうございます。

とにかく、

潜在意識を味方につけて、さらにカレーパウダーで

鬼に金棒です!

その成果がとにかく凄くて、すごくて、

今までは嫌な気持ちいっぱいでお過ごしだったはずなのに、

なのに、それが、潜在意識をうまく使いだすとどんどん変わっています!!

 

たくさんのプラスの変化

職場に苦手な人がいるのですが、すんなりと話を聞け、

しかも自分のためになって

ありがとうって感じられるようになったり、

高速道路で危険な追い越しをされ、

あわや事故というようなときがあったけど、

いままでの自分ならば、自分は悪くない

そういう理由を探すけど、

事故にあわなくてよかったと違う見方もできるようになったり、

職場のいやな人に、褒めることができた。

・・・相手はきっとうれしかったはずそう思えるようになったり。

 

職場の上司からメールが届きそのメールに、

先週旦那と仕事で飲む機会があったみたいで、

旦那の人柄を褒めてくれ、私のことを幸せだと書いてあって、

うれしかった。メールをくれた上司に、お礼の返信をされたそうです。

 

 

今までなら、赤ちゃんがいない自分の事、幸せって思えなかったのに

どんどん変わっています。

Kさま、職場内に妊婦さんがたくさんいて、

とってもつらかったはずなのに、

 

妊娠する前から、すでにハッピーな気持ち、

ハッピーな生活。

それを手に入れられるように変わっています。

あれだけ、変われないと思っていた部分

気持ちや考え方まで変えられるのが、

潜在意識なんです。

 

 

いま、不妊でツラかったら、人に対しても、自分に対しても

心穏やかでいられなかったら、

それは、妊娠できる体質からは遠ざかってしまいます。

あなたも、嫌な事はスッキリ忘れて、

潜在意識を味方につけて、心にゆったりゆとりをつくっていくこと

始めてみませんか?

 

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい