男性不妊 セックスができなくなっている原因と対策 |

男性不妊 セックスができなくなっている原因と対策

男性が自分自身が思うセックスができなくなっている原因は色々ありますが、

大きく影響を受けるのが、やはりホルモンバランスの影響です。

妊娠しやすい体つくりを考えた時に、女性だったら女性ホルモンを

整えようとするように、

男性の生殖においては男性自身のホルモンバランスを整えておくことが大切になります。

 

男性ホルモンの分泌量の減少やホルモンのアンバランスは

EDや射精障害などにも影響します。

ホルモンの総合司令塔は脳にあり、

ストレスにさらされると簡単に男性ホルモンも乱れてしまいます。

また、血流が悪いことや、必要な栄養が不足しても、睡眠不足なども

ホルモンの乱れに直結します。

 

男性も、ホルモンバランスを整える事は必要です。

ホルモンバランスを整えるときは、当たり前かもしれないですが、

生活習慣を見直して、メンタルコントロールすることを大切にしてほしいと思います。

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい