妊娠しやすい体をつくる緊張・不安から解放される筋弛緩法 |

妊娠しやすい体をつくる緊張・不安から解放される筋弛緩法

緊張・不安・痛み・体の不調が強い子宮をふかふかにする筋弛緩法

悩みがあるとき、脳内で起きている反応が、体の反応となって表れてきます。

悩みがあるとき、必ずどこかの筋肉が緊張します。

筋肉が緊張すれば、筋肉は固くなり、血管は収縮して

血の巡りを悪くさせていきます。

体の中の細胞が元気を失っていきます。

それがどこで起きても、体の循環は必ずつながっているので、

女性の生殖器周辺にも影響は出てきます。

 

心と体は密接につながり、

心の不調が体の不調となって強く出てしまうのを

解消していくためのトレーニング方法をご紹介していきます。

 

リラックスがなかなかしようと思ってもできない方、

リラックスしているつもりでも、

筋肉だけは力が抜けても、常に何かを考えていて

不安や雑念にとらわれていると、

脳の緊張は取れずに、真のリラックス状態に入れません。

 

そのためには、まずは筋肉を緊張させ、筋肉を緩めながら、

体と心の緊張を解いていくためのリラックス方法を

習得していってくださいね。

そうすることで、

血の巡りはよくなり、キラキラした質の高い卵子や

ぽかぽかの子宮へと改善していかれます。

 

 

 

 

この方法と合わせて、基本的な呼吸法や瞑想法を取り入れていきましょう。

心と体を整えていきましょう。

妊娠しやすい体つくり、習慣つくりが、妊娠率を高めてくれることでしょう。

妊娠しやすい体つくりのための ぽかぽか子宮レッスンはこちら

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい