妊活で悩むあなたを襲う、不妊を悪化させる7つのこんな症状  |

妊活で悩むあなたを襲う、不妊を悪化させる7つのこんな症状 

不妊ガッカリ女性

妊娠したくて取り組んでいるのに、なぜか

成果が出ない、前よりも悪化している、どんどん悪循環になっている

そんな悩みをお持ちではないでしょうか?

不妊を悪化させてしまう7つの症状をご紹介していきます。

あてはなる場合は、今すぐ改善していきましょう。

 

これらに当てはまる症状をお持ちではないでしょうか?

 

1 自分がやらないといけないことがとにかくたくさんありすぎて圧倒されている。

 

2 やるべきこと、情報が多すぎてなかなか消化できない。

 

3 自分にとって、本当に何が重要な情報なのかわからない。

 

4 何をやれば状況が改善するのかがわからない。

確信が持てないから、常に迷い、フラストレーションを感じている。

しかも、色々労力をかけて調べた割には不要になることが多い。

 

5 相談できずに、何とかしなくてはならないのは自分しか頼れない。

常に何かに忙しく終われ、気が休まる暇がない。

 

6 切羽詰っているので、ちょっと冷静に考えたら

「あり得ないかな?」と思うような、高額なサプリや漢方などに手を出している

 

7 今やっているものを消化しきれていないのに、

新しいノウハウ、短期的に妊娠できるというような情報ばかり集めてしまう

いつもネットで検索ばかりしてしまう。

 

 

 

 

2つ以上に当てはまったら・・・

これらの症状を併せ持ち、どんどんと悪循環に陥ていると

徐々にあなたの妊活は、いつまでたっても抜け出せない

危険な方向に向かっていってしまうかもしれません。

 

実はこれら”7つ”の

不妊で悩む方がよくもつ症状は、

元をたどれば、たった1つ心の中に存在する 大きな不安 ということが原因となっています。

不安だから次々情報を集めたくなる。

集めてもどれから取り組んでいいのかわからなくなる。

取り組んでいる端からもっともっといい方法や必要な事があるのではと

不安になって今取り組んでいる事にすら安心できなくなります。

 

いつも心の中に不安を抱えていると、良い方向へ進めなくなってしまいます。

抱え込んで悩んでいてもよくないので、

まずは安心できる心の環境を整えていくことが最優先になり、

次から次へと検索しすぎる事を止めていきましょう。

 

 

 

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい