ミトコンドリア酵素をとっているのになぜ妊娠しない? |

ミトコンドリア酵素をとっているのになぜ妊娠しない?

心地よさそう 女性

注目をあびるミトコンドリア療法

生殖医療でもミトコンドリア治療が注目を浴びています。

細胞の中にあるミトコンドリアでは、

酸素や水素をつかって、大事なエネルギーを産み出してくれるのです。

ミトコンドリアがよく働く状態だと細胞は活性化され、

生命力、免疫力が高まることがわかっています。

そのため、ミトコンドリアを活性化させるのは細胞の

アンチエイジング、細胞の質の向上という点から

妊活に取り入れている方もいらっしゃるのでは・・・。

 

ミトコンドリアサプリなども出ています。

 

妊娠のためのミトコンドリアを活性化させるには?

ミトコンドリアを活性化させるためには

酵素が大事といわれているため、酵素サプリ、酵素ドリンクなども

妊活アイテムとして販売されています。

でも、妊娠しない・・・なんで?そう悩まれる方もとても多いのです。

単純に酵素やサプリではたちうちできない

効果を半減する仕組みを体の中に持っているからです。

 

 

どうしたら妊活では必要な酵素を増やせるの?

いい状態、いい行動をとっている時、人は心地よい物質、βエンドルフィンや

愛情ホルモンのセロトニン、オキシトシンを分泌します。

こういった物質が少ない人は酵素を5割半減させてしまいます。

困ったことに、ストレスにより体内の酵素が減ってしまいます。

つまり、ストレスを抱えていると、生命力も生殖能力も免疫力も下がります。

 

βエンドルフィンや愛情ホルモンのセロトニン、オキシトシンをはじめ

体にとって良い働きをしてくれる物質を分泌することで、

酵素の無駄使いを防げます。

妊活においては、こういった体によい物質を分泌できる心の状態をつくり

が大切になるということですね。

いい状態にしておくからこそ受精、着床そして育んでいくという

流れもスムーズになります。

 

 

まとめ

不妊で悩まれている場合、

酵素を無駄使いしてしまうような精神的なストレスを抱え

体にとって良い物質のの分泌が減りがちです。

なので、酵素やサプリを一生懸命摂取していてもなかなかうまく

成果に結びついていかないといえます。

 

もちろん、酵素などは必要なものなので、食事から摂取していくことも大事です。

なので、食事から補いながら、心のいい状態つくりをしていくことが

妊娠への近道になるともいえますね。

 

参考文献 セロトニン脳健康法 著ホリスティック心理教育研究所所長 中川一郎

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい