デスクワーク・テレビ・車の運転が 男性妊活に影響が! |

デスクワーク・テレビ・車の運転が 男性妊活に影響が!

seisou

不妊の原因には、女性だけでなく、男性の原因もあります。

男性側が原因で妊娠できない割合は50%です。

男性も、妊娠について関心をもち、ライフスタイルで気をつける

ことも大事とされています。

男性の精子の質に影響するのは、温度。特に熱です。

熱にさらされることは精子はこのみません。

男性不妊の原因にもなってしまう何気ない普段の生活から

気をつけたい点をみていきましょう。

 

涼しい方が男性は妊娠力は高まる

男性の精子の質を低下させてしまう原因に、「熱」があります。

精子をつくるには低温である必要があります。

人間の体温程度の温度では精子がつくれないため、精子をつくる精巣(睾丸)を保護する陰嚢は、

外性器、外から見える性器として精巣を冷やす役割をしています。

質の良い精子が作られるためには、

精巣部分が適度な温度に保たれることが大切です。

熱がこもるような体勢では、精子の質が低下する危険があります。(1

熱にさらされることで、男性はテストステロンの分泌も低下してしまう(2

ため、熱がこもるような下着類に気をつけるのはもちろん、

姿勢を維持するのも避けたいところですね。

 

精子はパソコン作業や車の運転でも不妊リスクに

ノートパソコンを長時間、膝の上において作業をするといった事や、

直接膝の上に置かなくても、脚を閉じて同じ姿勢を30分以上続ける事で、

精巣の温度は上昇していきます。(3

また、車の運転も同じように精子に影響が出てきます。(4

なので、同じ姿勢をして、足を閉じているようなデスクワークや

車の運転などでは、長時間にならないように休憩をはさむことも必要です。

 

 

適度な運動は精子の質を高める

精子の質をよくする事に限らず、男性でも、女性でも体を動かすことで、

全身の血流を良くして、細胞の隅々に必要な酸素と栄養を送り届けてくれます。

血行促進と細胞の活性化につながります。

射精された精子は温度が高すぎても低すぎても運動が不良となります。

受精しやすくするためには、女性の骨盤内も血行が良く、

また侵入しやすいように子宮頸管粘液が分泌されている事も大切です。

日頃から適度な運動習慣・活動性があるほど精子の質はよいと

いわれています。(5

中等度から活発な活動の最高四分位(週15時間以上)の男性は、

最低四分位(週5時間未満)の男性よりも73%精子濃度と精子総数が多かったのです。

さらに、肥満という体型があっても、

運動をすることで精子の質は改善するとも言われています。

でも、一方でマラソンやアスリートがおこなうような激しい運動は、

精子のとっては酸化ストレスが増え、劣化してしまいます。(6

男性は適度に活動することが好ましいようですね。

 

座りっぱなしのテレビやスマホ・ゲームにも注意

テレビをみたり、座りっぱなしでスマホを見たりゲームをするのも

男性は精子に影響が出てしまうようです。

テレビ視聴の最高四分位(週20時間以上)の男性は、

最低四分位(0時間/週)の男性よりも44%(95%CI 15〜63%)低い精子濃度でした。(5)

 

他にも、妊娠しやすさには、体型、栄養や心理ストレスへの対処、

スマホとのお付き合いなども心がけて

ライフスタイル全般を意識していくことも必要でしょう。(7

 

参考文献

(1) 2015 Jan;30(1):14-27. doi: 10.1016/j.rbmo.2014.09.018. Epub 2014 Oct 12.Causes, effects and molecular mechanisms of testicular heat stress.

(2) 2000 Apr;141(4):1414-24.Testicular heat exposure enhances the suppression of spermatogenesis by testosterone in rats: the “two-hit” approach to male contraceptive development.

(3) 2017 Oct;11(3):156-165. doi: 10.22074/ijfs.2017.4881. Epub 2017 Aug 27.Physically Active Men Show Better Semen Parameters than Their Sedentary Counterparts.

(4) 1996 Dec;30(6):750-8.Effects of prolonged autovehicle driving on male reproduction function: a study among taxi drivers.

(5) 2018 May 17;19(7):56. doi: 10.1007/s11934-018-0805-0.The Role of Lifestyle in Male Infertility: Diet, Physical Activity, and Body Habitus.

(6) 2001 Oct 1;31(7):911-22.Oxidative stress in athletes during extreme endurance exercise.

(7) 2018 Nov 26;16(1):115. doi: 10.1186/s12958-018-0436-9.Lifestyle and fertility: the influence of stress and quality of life on male fertility.

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、不妊カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたLINEメッセージです。

LINE登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい