運動が妊活に影響 ウォーキングで炎症対策を |

運動が妊活に影響 ウォーキングで炎症対策を

kuruma

人も動物なので、カラダをよく動かすと、体の機能も良くなるようにできています。

体の細胞の劣化は炎症とともにどんどん進んでしまうため、

炎症対策によって妊娠率が高まっていきます。そのため、高い抗炎症作用をもつ

ビタミンDオメガ3脂肪酸の摂取は妊娠率を高めていますよね。

それと同じように体を動かさないと炎症レベルは高まり、運動をすると

逆に改善するという流れがあります。

妊娠しやすさ、健康的な体を保つためには適度に体を動かすことは欠かせないのです。

 

運動はたりていますか?

移動に車は使っていませんか?家事や仕事で体を動かす事が多いですか?

定期的な有酸素運動を取り入れていますか?

デスクワークが多くなっていませんか?

テレビやスマホなどを見ている時間があっという間に過ぎてはいませんか?

逆に、過度な激しい運動を行ったりはしていませんか?

 

適した運動習慣が、妊娠しやすさのポイントになるのはもちろんですが、

運動をしていることで体脂肪が増えすぎなくて良いという点が

炎症対策になります。(1)

BMIの多さや体重増加、体脂肪率によって

炎症レベルが高まりもちろんこちらも不妊リスクと関連してきます。

 

日常の運動習慣と妊娠率の関係

アメリカのノースカロライナ大学学院の研究グループが

関連病院で体外受精を受けている間者さんを対象に実施した研究結果で、

日常の運動習慣と妊娠率との関係をみています。

体外受精に臨む121名の女性に過去1年間の身体活動についてのアンケートを行っています。
アンケートでは、家事や介護や仕事、日常の身体活動、

そして、スポーツやエクササイズの4つの領域で、

どの程度、活発に身体を動かしているのか、それぞれ、5段階で答えてもらい、

トータルの身体活動レベルを4〜20のスコアにしたところ、

身体活動が活発な女性ほど妊娠率が高い傾向がみられたとのことです。(2

さらに驚くことに、

散歩やサイクリング、移動などで、よく身体を動かす人は、妊娠率、出産率の全体を通して、

治療成績が良好であったというのです。

カラダを動かす事は、本来の自然妊娠する力を大いに引き出させてくれるといえますね。

 

運動が苦手でもおすすめの妊活にウォーキング

普段、忙しく生活していると仕事もして、家事もしてとなると

疲れてきて体を動かす事すら嫌になってきてしまいますよね。

ただ、体をこまめに動かすことは思った以上に妊娠にも前向きに

働きかけてはくれるものです。

なので、今すぐ始めてほしいのが、「ウォーキング」です。

また、早歩きなど歩くペースが速いほどメンタルも改善し、

性格まで前向きでポジティブにそして性格診断ビッグ5の誠実性まで

高まってしまうという研究もあります。

歩くなら、どんどん早歩きをしてみようと、早く歩くことをちょっと

楽しんでみてください。

妊活をしていると、生活の中が全て妊活だらけになって、なんだかつまらない

とか、頑張っているのに成果が出ないと妊活のモチベーションも

つい減ってしまうものです。でも、とにかく体を動かすというのは

炎症対策になるため、メンタル的な改善も見込まれるから取り組んでみてくださいね。

 

痩せると妊娠しやすいというのも、体重が増える事、BMIによって

脂肪細胞から炎症物質が放出されて老化が進んでしまうというのもあるから。(3)

 

適度な運動を取り入れながら、炎症対策をしっかりしていくことが

妊娠しやすさ、さらには生殖可能期間をより長く伸ばす事につながりますよ!

関連記事↓↓↓

炎症反応が最も卵子を劣化させる!妊娠しやすくストレスケアを

 

参考文献

(1)Anti-inflammatory Effect of Physical ActivityLuca Mascitelli, MDFrancesca Pezzetta, MD

Arch Intern Med. 2004;164(4):460. doi:10.1001/archinte.164.4.460-a

(2)Association of physical activity in the past year and immediately after in vitro fertilization on pregnancy

(3)DOI: https://doi.org/10.1017/S0007114511005460Published online by Cambridge University Press: 01 December 2011

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい