ストレスで卵子劣化 メンタルを安定化させる心理テクニック |

ストレスで卵子劣化 メンタルを安定化させる心理テクニック

妊活中に限らず、ストレスがかかる現代社会では、ストレスになる事があふれています。

自分自身がストレスに感じていなくても、体が反応している事も多いのです。

そして、妊活を始めるとさらにストレスやプレッシャーはかかってきます。

うまくストレス対処することが、妊娠力に直結すると言ってもいいくらいです。

ストレスによる酸化ストレスは卵子も精子も劣化させてしまうから。

 

ストレスが不妊期間を引き延ばす

ストレスが強いほど妊娠するまでに時間がかかり、

不妊症リスクを高めることが研究で明らかになっています。

アメリカで実施された環境中の化学物質や生活習慣と妊娠する力の関係を調査した

LIFE研究で得られたデータから明らかになっています。

不妊症ではないカップルを対象に妊娠までの期間とストレス度を示す、

ストレスマーカーとなる唾液中のアルファアミラーゼ濃度

と妊娠するまでにかかった期間の関係をみています。

その結果、唾液中のアルファアミラーゼ濃度によって測定されたストレス強度

は妊娠するまでに要する期間や不妊症リスクに関連することがわかりました。

ストレスを感じたりため込むカップルの場合は、より妊娠までに期間がかかったり、

不妊症になるリスクも高いと言えます。

 

メンタルが安定するには

ストレスがかかってくると、メンタル病みやすくなったりうつっぽくなってしまいます。

メンタルを安定させるための心理テクニックをご紹介します。

エモリー大学の調査で、193人の若者に対して行った研究(1)では、

1日4回、その時に自分がどんな感情を抱いていたかを記録してもらうという事を1週間続けてもらっています。

そして、18ヶ月後にメンタルの状態を検討したら、

自分の感情を言葉ではっきりと表現できる人はメンタルが安定していたということです。

 

ストレスをため込んで、病みやすい人ほど、ネガティブを受け入れることをしにくい

と研究では言われています。

自分の感情をできるだけ、落ち込んでいる、ちょっと傷ついた、

かなり悲しい気持ち、といったより細かな言葉で感情を表現した場合は

ただ、ダメだ、とか最悪、気分が悪い悪いとだけ表現する人よりも、

ストレスを受けた後で鬱の症状が出にくい傾向があるようです。

それは、人間の感情には、モチベーション、覚醒のレベル、感情価、状況の解釈レベルなど

たくさんの情報がふくまれているからなのだとか。

あなたが感じる感情をそのままにまずは受け入れていくことからがストレス軽減のカギとなります。

こういった部分を強化していくには、エクスプレッシブライティングもおススメです。

 

 

ストレスをため込まない生活習慣に切り替えて

ストレスの原因は無意識にどんどん上がってくる自動思考のせいとも言われています。

潜在意識の影響でどのどん繰り返しネガティブな事でも繰り返し反芻してしまう事で

ストレス度が高まってしまう事。

こんな無意識に繰り返されてしまうものに意識的に介入していくことがストレスケアになっていきます。

ストレス自体は誰にでもあります。でも、生活習慣を変える事で、

その対処能力を引き上げる事はできます。

現代は食事もストレス対処能力を下げやすい食事バランスになりがちです。

テレビやスマホの普及により、睡眠の質も意識しないと下がってしまいます。

運動不足も、ストレス対処能力を下げてしまいます。

 

リラックス瞑想法で妊娠力をあげましょう

呼吸法や筋弛緩法と合わせて、ストレス対処に非常に効果的で、

セレブや著名人も行っているという、瞑想法があります。

アメリカのVincent Giampapa医学博士が行った瞑想の研究によると、

瞑想によって老化を助長するストレスホルモン(コルチゾール)が低下して、

若返りホルモン(DHEA)と睡眠ホルモン(メラトニン)が上昇したそうです。

メラトニンは、安眠を促すホルモンとして知られていますが、強力な抗酸化物質でもあります。

卵子の中にも存在して細胞を修復させてくれています。

また、鎮静作用や抗がん作用、免疫機能の向上も期待できると考えられています。

妊娠に必要なホルモンが分泌されやすいカラダにしていく事ができるのです。

また、瞑想を行っていると、ストレスが軽減するだけでなく、物事を成し遂げるために

欠かせないセルフコントロール能力が高まります。

精神的なものへのアプローチが妊娠を引き寄せる。

それでも私たちの行動のほとんどが潜在意識の影響を受けているからにほかなりません。

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい