潜在意識で妊娠引き寄せ 夜寝る前にやってはいけない事 |

潜在意識で妊娠引き寄せ 夜寝る前にやってはいけない事

睡眠女性

夜というのは、つい人は物事を考えてはネガティブになってしまうので、

夜という時間をどのように過ごすのかという事も大切です。

特に、妊娠引き寄せには、やはり睡眠不足は睡眠の質を低下させてしまう事は

避けなくてはなりません。

うつっぽかったりストレスをためてくると睡眠に問題がではじめますし、

寝る前に考えていたことが自己イメージや自分の自動思考にも影響が出るため

潜在意識を使って妊娠を引き寄せたいという場合は、寝る前の過ごし方も大切です。

潜在意識をうまく使っていかれるようになるには寝る前に絶対に取り込んではいけない習慣を見ていきましょう。

 

寝る前に入ってきた情報は潜在意識への働きかけになる

寝る前に考えたり、見たり読んだりしたものは自分の思考パターンなどにインプットされやすいです。

寝ている間は顕在意識が引っ込んで、潜在意識のはたらきが活発になります。

寝る前に取り込んだ情報というのは、あなたの引き寄せる潜在意識の自己イメージに

プラスにもマイナスにも働きかけられます。

寝る前にもんもんと考えたり、ネガティブな情報を集めているとネガティブな

思考パターンと自己イメージばかり下げてしまいます。

そう言ったことを避けるため気をつけたい習慣を変えていきましょう。

 

ネガティブを引き寄せる気をつけたい夜の習慣

寝る前にネガティブな事ばかり考える

うまくいかなかったことを考えたり、うまくいかなかったらどうしようみたいな

こうしておけばよかったとか過去を振り返る、ネガティブな未来を予測することは

やめたいところです。

 

ニュースを見ない

ニュースの中にはネガティブな内容ばかりが盛り込まれていて、

怒りを感じたり、悲しさを感じたり、理不尽さを感じたり、ネガティブ感情を

引き出されることも多々あります。

夜寝る前にはニュースを見ないというのも大切な習慣です。

妊活に関係がない、殺人事件から、いじめ、交通事故、火事、暴力、詐欺、離婚、窃盗、災害、

など様々なネガティブ情報が飛び交います。

不妊で悩み、さらに夜ニュースを見ながらなおつらい感情を味わっては

寝つきが悪いくなってしまうことは間違いありません。

 

ネット情報の検索

妊娠できない事につながる気がかりな事を考えていると、ついしてしまうのが

検索です。でもネット情報を検索していると、さらに不安になってしまうという事です。

今までカウンセリングしてきても、ネット検索ばかりしている時には

さらに不安になってしまったと話してくれていました。

安心したくてネット検索しているはずが、さらに不安になってしまっていたのです。

不妊情報は色々な情報が飛び交っていて、ネガティブになっているときは

さらにネガティブになってしまうため避けたい行動です。

誹謗中傷がかかれるような掲示板や、同じような不妊の悩みを抱えている人同士であっても

ショックを受けたりすることも多いです。

 

交感神経を高める寝る前の運動やスマホ

寝る前は副交感神経が高まるようにリラックスタイムにすることが大切です。

そのために交感神経が高まるような習慣は避ける必要性があります。

そのために、寝る前に運動をしたり、熱めのお風呂に入る、テレビや

スマホなども避けるべき習慣になります。

 

潜在意識で妊娠引き寄せのための寝る前の習慣

寝る前に良いことを見つけて日記を書く

ポジティブ心理学 セリグマンの研究によると、Three good thingsを1週間続けるだけで、

その後半年間にわたって幸福度が高まり、抑うつ症状が改善される傾向があらわれるといわれています。

たったこれだけでこの先の幸福度が高まりストレス度が軽減されるなんてすばらしいですよね。

しかも方法はいたって簡単です。

就寝前にその日あった良いことを3つ紙に書くだけ。大きなことでも、小さなことでも、

良かったと自分が思うことであれば何でも紙に書いて記録することを1週間続けるだけです。

特にうつ病の予防や改善に効果があるといわれています。

 

今に心をとどめるために瞑想

過去の事や未来のことを考えるとネガティブになってしまう場合は、心を今にとどめるように

しましょう。昨日考えていたことは、今日も考えてしまっています。

思考の癖、ネガティブな思考を繰り返してきた部分をきれいに洗ってあげるようなものです。

その日受けてしまったネガティブな言葉やイメージをリセットして潜在意識をうまく使える

ようにしてあげましょう。冷静に客観的に思考できるようにして、

自分をコントロールしあげる事が妊活での成功引寄せには欠かせない要素です。

そのためには瞑想がおすすめです。

 

本を読む

妊活に関係がないような内容の本を読むことをしましょう。

恋愛小説なども自分の中に恋愛する感覚を取り戻せたりもするので、妊活中ではおススメです。

本を読むと、精神的に落ち着けるようになります。

 

アファメーション

アファメーションとは、自分自身に対する、「肯定的な宣言」のことになります。

英単語 affirmation(肯定、断言、確言、誓願)

自分自身への肯定的な暗示を入れながら、自分自身の自己イメージを作りあげていきます。

私は幸せですとか、私は豊かですといった肯定的な宣言をする事で、

自分はそれを受け取っている人、自分はそれを受け取るにふさわしい人という

イメージをつくり、それが現実化できるように引き上げる力となります。

妊娠を引き寄せるのがふさわしい人、幸せがふさわしい人、夢を叶えるのがふさわしい人

である自己イメージを作り上げてあげましょう。

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい