不妊不安で寝つきが悪いあなたの睡眠を助けるコツ |

不妊不安で寝つきが悪いあなたの睡眠を助けるコツ

すっきり

不妊で悩む不安から、夜寝つきにくくなっています…

睡眠不足は不妊体質になりやすいと聞くから、余計に焦ってしまい、

そう考えれば寝ないと、寝ないとと思うともっと焦って、

眠つけなくなって困ってしまうということが起き始めます。

 

こういったご相談もたびたび受けます。

また、寝る前ほどいろいろ嫌な事ばかり考えてしまうから、

とにかく眠ってしまおうと寝際に嫌な思いを残しつつ寝ているせいか

夜中に目が覚めます…とご相談があったりもします。

睡眠の質を高めた方が良いことは妊活の基本です。

 

寝つきをよくするためのコツ

悩み事にがきになると、次々わいてきて、

寝つきにくくなっていくうえに、

良くないと意識してしまうともっともっと悪循環になってしまいますね。

余計強化されてしまいます。

 

そんなときほど、子どものころやるといいよといわれた

羊の数を数えるといった

どうでもいいこと、くだらないなと思ってしまう事に

あえて集中してみると、寝つきやすくなります。

羊が一匹、二匹と数を数えていくよりも、

シープ・シープ・シープと唱え続ける方がより単純で寝付きやすくなりますよ。

 

寝際は実はとっても大事な時間

確かに、不眠は不妊にとって良くない事。

だからこそ、寝る前はとても大事なタイミングなので、

心地よく眠れるようにしてあげて欲しいと思います。

質の良い睡眠は、卵子の修復力を高めることがわかっています。

睡眠中に出る成長ホルモンや、メラトニンといった物質が

傷ついた細胞を修復してくれています。

心地よい寝つき、質の高い睡眠で、妊娠しやすい体を手に入れていきましょう。

 

 

 

質の高い睡眠で細胞の修復力アップ 妊娠アロマ瞑想法など

こちらより ぽかぽか子宮レッスン始めてみましょう

 

 

 

他にも、不妊に関するお悩みご質問にご丁寧にお答えしていきます。

不妊症

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい