妊活ツラい、疲れた苦しい そこから抜け出して妊娠するには – 不妊解決カウンセリング│妊活・流産・子供が欲しい・の悩みに保健師がお答え

妊活ツラい、疲れた苦しい そこから抜け出して妊娠するには

今の妊活がツラいあなたへ

苦しいあんたへ、

疲れてしまったあなたへ

 

頑張りすぎていませんか?

0huann

今まで、

赤ちゃんが欲しくて

いっぱい頑張りすぎてきませんでしたか?

 

 

いっぱい、自分の記録をつけて、

神経質なくらいに排卵日を気にして、

食べるもの、妊娠するためにはこれをしないと、

栄養も足りていなさそうだからサプリで補わないと、

ヨガにも通わないと、

嫌だけど、運動はしないと、

赤ちゃんのために、義務的だけどセックスはしないと、

治療にも耐えないと、

痛い事にも耐えないと、

親からのプレッシャーに耐えないと、

周囲からの言葉に傷つかないようにしないと、

 

そう思ってひたすらに、やってきませんでいたか?

嫌な事でも絶えないと、無理もしないと

赤ちゃんって授からないんだと

思い込んでいませんか?

 

妊活はツラいもの それがイメージ

0kurai

妊活に疲れてしまうのは、

ツラくなってしまうのは、

嫌になってしまうのに、

頑張っているのに、結果が出ないからでしょう。

 

でも、妊活って、本来ツラい事なのでしょうか?

大事にしあう夫婦がお互いを想い会い、

愛情いっぱい日々を過ごす。

そして、夫婦のコミュニケーションの一つから、

かわいい赤ちゃんを授かる、

その過程が苦しい・・・って変ではないでしょうか?

 

 

あなたの中のもっと深い部分(潜在意識)では、

妊活は苦しいもの、ツラいものだと

そう思い込んで、イメージしているので、

現実に不妊になってしますように神経とホルモンなどの伝達物質を介して

妊娠しにくい体質をつくっています。

 

 

妊活が苦しいというのは、

赤ちゃんに会いに行く過程が苦しいと言っているのと同じです。

 

 

心と体は密接につながって影響しあいます

 

妊娠に心の状態が関係ないと思われている方は、

妊娠に関係するホルモンがどこが指令を出して、

そのバランスをコントロールするのかを

もう一度考えてみて欲しいのです。

 

心の不調と体の不調は相関関係にあります。

 

心でおきること、マインド・思考・感情が

すべて身体に影響するのは科学的にすでに証明されていることなのです。

ただ、学校でも教えてくれないし、不妊治療をしていても教わることはありません。

潜在意識を活用していく事を誰からも、

どこからも教わってこなかったから、

信じられずにいるのかもしれません。

 

 

早くに結果を出すには

onaka

 

潜在意識を使えば劇的な変化しか起きないので

想像以上に早くに妊娠できたという奇跡がおこりだします。

 

これから、妊娠したくって、

もう、ツラい妊活、疲れた妊活から卒業したかったら、

不妊治療での成果を出したかったら、

潜在意識をうまく使って、不思議なくらい不安がなく、

安定した心の状態を手に入れたり、

潜在的に秘められた能力を引き出していきましょう。

レイヤーママ

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい